ここは誰もが幸せになれる場所。
笑ったり、時には感動したり。
楽しいことも、うれしいことも、全てここに。

特徴

シダーガレージはカナダ製の材料を使い、日本で加工したツーバイフォー工法の木製キットガレージです。
外壁には、かつて「生命の木」と呼ばれたレッドシダーの無垢材を使用。
レッドシダーは芳香を有し、水に強く腐りにくい木材で、外壁のラフな風合いが独特の雰囲気を醸し出します。

PERFECT KIT
キット内容

自分で作る。自分で立てる。自分で遊ぶ。つくる楽しさを満喫できる確かな手応え至福の時。
何もなかったバックヤード。壁パネルを建て、屋根トラスを載せ、屋根を張っていく。
ドアや窓を取り付け、仕上げにかかる…。自分ならではのイベントや、
電動オープナーなどのオプションの利用で、オリジナリティ溢れるおしゃれなガレージが出来上がっていきます。

 

HOW  TO  BUILD
施工手順

 

自分で作る。自分で立てる。自分で遊ぶ。つくる楽しさを満喫できる確かな手応え至福の時。
何もなかったバックヤード。壁パネルを建て、屋根トラスを載せ、屋根を張っていく。
ドアや窓を取り付け、仕上げにかかる…。自分ならではのイベントや、
電動オープナーなどのオプションの利用で、オリジナリティ溢れるおしゃれなガレージが出来上がっていきます。

 


※2021年5月1日改定


10×18サイズから26×26サイズのガレージを切り抜いてシュミレーション出来るシートです。

施工費例

上記の価格表はキット本体価格です。完成までには運送費及び以下の工事費用等が掛かります。
施工費用は、現場の様々な条件で上下しますので参考にお留め下さい。
基礎工事・・・・・・・・・・キット価格の50%~
構造フレーミング工事………キット価格の20%~
外装工事………キット価格の15%~
屋根工事………キット価格の15%~
ガレージドア工事………キット価格の10%~
外部塗装工事(材工)………キット価格の10%~
施工費用は、現場のさまざまな条件で上下しますので参考にお留めください。
*基礎工事は非寒冷地の平坦地でコンクリート布基礎+土間コンクリートの場合。電気工事、水道工事、内装工事、建築確認申請費、運送費等は含まれていません。

構造材


土台

米つが材、防腐、防蟻処理剤加圧注入品。

壁パネル、小屋壁パネル

国内の工場で加工し製作。
窓やドアが付く部分は開口してお届けします。
壁パネル等に使われている合板は、健康を害するホルムアルデヒドの放出量が極めて少ないフォースター等級品です。

屋根トラス

2×4材を使用したネイルプレート方式木造トラス
※2×4材はJAS甲種枠組材2級以上(Jグレード)、樹種SPF。
構造用合板はJAS特類2級以上、針葉樹合板

屋根


屋根材

ファイバーグラスコア・アスファルトシングル。
防火地域でも使用可能。
5色よりお選び頂けます。

野地坂

T&G構造用合板。さね付きの小型サイズで、高所での作業性に優れます。

防水下茸材

シール性の高いゴムアスファルトルーフィング。

屋根材用接着剤

接着力、シール性、耐候性に優れた専用品。カートリッジガン付き。

屋根用釘

シングル専用釘。リング加工で引抜耐力も向上しています。

軒先水切り

亜鉛びき銅板(長さ1800mm)

外装材


外壁材

レッドシダー製ベベルサイヂング。表面ラフ仕上げ。
働き幅165mm。厚19mm。

 

コーナーボード、破風・鼻かくし、ガレージドア化粧枠材、開口部トリム

レッドシダーの節付き無垢材を使用
※全て無塗装の無垢材ですので、お好みに応じての塗装が可能です。

建具


ガレージドア

木製とスチール製の2タイプをご用意しました。

間口10フィートタイプ
→幅2438×高さ2134mmのガレージドア
有効開口高 約2.1m

間口12~18フィートタイプ
→幅2743×高さ2134mmのガレージドア
有効開口高 約2.1m

間口10フィートタイプ
→幅2438×高さ2134mmのガレージドア
有効開口高 約2.1m
※オプションで有効開口高約2.4mのガレージドアもあります。

     

通用口ドア

ファイバーグラス外板。(ドア厚44mm・白色下塗り済み)
樹脂製ペイント仕上げ用枠材、吊り込み済み、外開き。
(RO:幅811×高さ2062mm)

木製サッシ・ペアガラス上げ下げ窓。
屋外側白色樹脂製被覆、網戸付き。
Low-Eガラス使用。アルゴンガス封入。
(RO:幅711×高さ1219mm、
ガラスW546×H500mm×2[上下]=採光面積0.546㎡)

釘・接合・補強金物


CN90・75・50釘、溶融亜鉛メッキZN釘、ステンレス鋼SFN釘など。
CN釘はわかりやすく赤や青に色分けされています。

あおり止め金物TS、帯金物S65、かど金物CP-T/CP-L

ツーバイフォー工法用補強金物。

その他


スクリューワッシャー

土台固定用のワッシャー。自ら土台を削りながら締めますので、座掘り作業が要りません

外壁用防水・透湿シート/ガレージドアスプリング巻き用ロッド/シダーガレージ施工方法マニュアル/

オーバーヘッドガレージドア取り付け説明書/図面(平面図、立体図、基礎伏図、基礎断面図)

 

注意事項


施工

関東及び近県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、山梨、及び長野・静岡・愛知・福島の一部)は弊社で施工をお請けできます。それ以外の地域でもお請けできる場合、または施工業者をご紹介できる場合もございますので、お問い合わせ下さい。弊社施工エリア外の場合には、お近くの建築業者にご依頼になるかセルフビルドでお願い致します。

お申し込み方法

電話、ファックス、メールなどでご希望タイプ、オプションの有無、運送場所をお教えいただければ、キット価格、運送費、消費税などの合計を記した「見積書」をお送りいたします。ご注文の際には「注文書」にご記入のうえ、ご返送下さい。併せて、お申し込み金をお支払い頂いた時点で正式お申し込みとさせていただきます。

納期について

ご注文頂いてからお届けまでに、通常約1ヶ月かかります。

運送について

「シダーガレージ」は一部組み立て済みになっているため荷姿が大きく、通常はクレーン付きトラックで運送します。(4トン車1〜3台程度)

お支払いについて

代金はお申込み時に半金、納品時に半金のお支払いとなります。なおお支払いは銀行振込でお願い致します。

その他

・価格および仕様は予告なく変更となる可能性がございます。
・自然の木材製品ですので、使用上差し支えない範囲での反り、割れなどにはご容赦下さい。
・シダーガレージの建築には建築確認申請が必要な場合があります。また法令・条例等により建築できない場合もあります。建築場所に係る法規制等をご確認のうえ施工して下さい。(それにより改造等が必要な場合の材料はキットには含まれません。)
・ガレージドアの取り付け作業の一部には危険を伴う箇所がありますので専門業者にご依頼下さい。
・屋根釘が野地板を貫通して5mm程度室内側に露出していますのでご了承下さい。
・開口部の幅が4000mmを超える場合、確認申請時に構造計算が必要です。(ガレージドア、シャッターなど)
・内部土間コンクリートは、水勾配をつけないつけないフラットな仕上がりが標準です。

PAGE TOP