TJIを使った大型倉庫の工事がとってもスピーディだった話

三重県某所で、2階建ての大型倉庫の工事がありました。
普段1〜2台用の車庫に見慣れているので、基礎の時点ですでに大きく感じます。

道路側シャッター開口のほうは吹き抜けの大空間になるため、垂木はTJIジョイストを使用します。
土台を回したあとは先に二階の床組をつくります。

壁パネルの立ち上げです。間口6m×奥行10mの大型の建物ですがテンポよくどんどん壁が出来上がっていきます。

1階の壁パネルが完成したら、予め組んでいた床を壁パネルの上に乗せます。

 

二日目は出来上がった壁パネルにTJIで小屋組みをしていきます。

ケラバと軒の出は2×4でつくります。

完成したら野地板を張り、構造工事は完了となります。

 

ツーバイとTJIジョイストの施工性の高さが相まって、2日でここまで出来上がりました。
壁は普段使うレッドシダーとは違う外壁になります。完成が楽しみです。

 

ガレージ・プラス+の商品ページはこちら

関連記事

PAGE TOP