ガレージドア修理| ガレージドアが閉まらない

「ドアを閉めようとすると、途中まで下がって止まってしまう、またはそこから上がってしまう」

このような場合、安全センサーの影響が考えられます。

左右の縦レール下部にセンサーが取り付けてあると思いますので、

・センサー間にものが置かれていないか?

・レンズが汚れていないか?

・レンズに強い光があたっていないか?

・センサー装置の向きが合っているか?

等を確認して下さい。

 

センサー装置は左右の光が正面に向き合うように取り付けられいなければいけません。何かがぶつかって取付金具が、曲がってしまった場合には手で戻すなどして位置を合わせてください。

 

ガレージドアリペアのページはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP