シダーガレージの屋根材は「リッジウェイ」ファイバーグラスを採用している話

シダーガレージのキットに標準で入っている屋根材は「リッジウェイ」というファイバーグラスシングルの屋根材です。あまり見上げてしげしげとみる事が少ないかもしれませんが、屋根材はとても大切です。

リッジウェイは屋根材としては大変軽量で瓦屋根の約1/4化粧スレートの約1/2のため、建物の負担が少なく耐震性に優れています。また独特の2層構造とランダムな粒状彩色石のグラデーションカラーが、立体感のある陰影を演出し、深みのある表情を屋根に与え、棟や谷部分を同質シングル材とすることで統一感のある仕上がりで高級感を出すことができます。

標準カラーは5色で、デュアルブラック・ハーバードスレート・デュアルブラウン・アーストーンシダー・ヴィンテージグリーンからお選びいただけます。施工にはシングル用セメントとシングル用の釘を使いますので施工性に優れ、リフォームなどにも適しています。また準耐火構造の建物にもお使いいただけます。

世界中で愛用されている優れた屋根材なのです。

弊社WEB SHOPでも関連商品と一緒に販売しています。是非一度覗いてみてください。

 

シダーガレージの商品ページはこちら

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP