シダーガレージの窓はアメリカ“アンダーセン社”の製品を採用している話

シダーガレージのキットに付属している窓があります。
弊社の仕様表に「上げ下げ窓、ダブルハングサッシ、白色樹脂クラッド、Low-Eペアガラス、網戸付き」と記載されているこの窓は、簡単に言うと木製サッシですが、耐久性を高めるため外側を樹脂で被覆した、上下に動くペアガラスの窓です。

この窓はアメリカのミネソタ州に本社を置く老舗アンダーセン社(https://www.andersenwindows.com)の窓で、かなり以前からシダーガレージの標準の窓として使用しています。今でこそペアガラスの窓は当たり前に使われますが、当時はガレージに使う窓としては少し贅沢な使い方でした。実は通用口ドアにも贅沢なファイバーグラスの白いドアを標準で使用しています。

この窓とレッドシダーの外壁材が良くマッチして、美しい開口部を演出してくれます。窓の外側にトリムと呼ばれるレッドシダーを回し、よりハッキリとした印象を出しても綺麗です。更に横に繋げて2連窓、3連窓にすると美しさも抜群です。

この窓やドアといった輸入建材の単独での販売もさせて頂いています。

ご興味のある方は是非ご連絡下さい。

 

シダーガレージの商品ページはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP