河口湖のガレージ新築工事の話

富士山の麓、河口湖でシダーガレージの新築工事があり建て方に立ち会いました。
当日は天気も良く、ご覧の通り富士山もバッチリ拝めました。 今回施工するのはシダーガレージ22×22フィートタイプ。13.6坪で車2〜3台を格納するのに丁度いい大きさのガレージです。

とても景色が良く、工事中も風が抜けて気持ちの良い現場でした。作業もはかどります。

開始からおよそ2〜3時間で壁パネルの設置は完了です。次は小屋壁、ケラバ、トラスを設置していきます。

三角形のトラスが並ぶ眺めはシダーガレージの一つの特徴です。こちらも順調と作業が進み、午後には建物の形になりました。

この後はパネルやトラスの緊結の強度を高める金具を設置し一日目の工事は終了しました。この先は屋根張り、外壁張り、オーバースライダードア設置、窓ドアの設置等の工程を経て完成に向かっていきます。完成が待ち遠しいです!

 

話は変わりますが、先日ウェブストアでレッドシダーの外壁材の販売を開始しました。
これまでレッドシダー単体での販売は基本的にはしていなかったのですが、ご希望の声も多く販売する運びとなりました。シダーガレージの外壁材として採用しているカナダ産の高級木材。家の外壁や部屋の内装にももちろんおすすめです。
また少量からお求めいただけるので、DIYで使用したい方にもお求めいただきやすくなっております。
ぜひ一度商品ページをご覧ください。(レッドシダー材に関してはこれからも商品を追加する予定です!)

 

シダーガレージの商品ページはこちら
レッドシダー内外装材の商品ページはこちら

関連記事

PAGE TOP